? 中学受験、高校受験で合格した場合は、習い事やスポーツを再開したり、友達とたく さん遊んだり、思いっきり遊んで構いません。

  しかし、のんびりしすぎて中学、高校入学まで何もしないでいると、せっかく頑張っ て勉強して合格したのに、合格後勉強についていけなくなってしまうことが多くあります。

? また、せっかく勉強する習慣が身に付いていたのに、学習する習慣が抜けてしまうと、中学や高校入学後になかなか学習ペースが作れなくなってしまうこともあります。

 受験後も1日30分から1時間でいいので、入学後の準備のための家庭学習の時間を 作って下さい。

 春休み中の学習方法は以下を参考にしてみてください。

入学校から宿題や課題が出されている場合

  学校から宿題が出されるのは、その学校での授業についていけるように準備するため のものです。春休みの数日でやろうと思わず、出来るだけ早い時期から少しずつやるよ うにしていきましょう。

 また、入学後に宿題の範囲からテストをする学校も多いので、出来なかった所や不完 全な所は必ず復習するようにしてください。

漢字や計算など基礎学習をしっかりやる

 漢字や英単語などは、練習していないとすぐ忘れてしまいます。今まで習ったものは、 確実に読み書き出来るようにしておきましょう。  また、しばらく計算問題をやっていないと、計算力が落ちてしまいます。たくさん勉 強しない日でも計算練習だけは続けるようにしてください。

予習をする

 入学後はいろいろな行事も多く、すぐに勉強に集中出来なく、のんびりしているうち に、定期テストになって慌ててしまうお子さんが多いようです。春休みまでに、1学期 に習うことをかるく予習しておいた方が、入学後の生活に余裕が出来ます。

 通信講座やインターネット学習などで、先取り学習が出来るものを選んで取り組んで みてもいいでしょう。

おすすめ

中学生からの勉強のやり方

新品価格
¥1,365から
(2014/3/18 00:25時点)

中学生からの勉強法 (未来を切り開く学力シリーズ)

新品価格
¥1,575から
(2014/3/18 00:27時点)

高校生活100のアドバイス (岩波ジュニア新書)

新品価格
¥882から
(2014/3/18 00:28時点)

(Visited 138 times, 1 visits today)
コード スニペットをコピー