塾の選び方、利用法

スポンサーリンク
上手な塾の選び方

塾に入ろうとする前にやること

塾について知ることから始めよう  成績が上がらないから、中学受験をするからなどお子さんを塾に通わせようという理由は様々です。高学年になったら塾に行くのは当然のような風潮になっていて、なんとなくお子さんを塾に通わせている親御さんも多いようで...
塾の利用法

お金をかけない塾の活用法

塾は無駄にお金をかけずに上手く活用する 塾選びをして塾に通い始めた後も、考えなければならないことがたくさんあります。無駄に塾にお金をかけないよう、上手く利用するようにしましょう。 個別指導塾のテキストは全て購入しないようにする 個別指...
塾で失敗する例

塾を利用しても成績が上がらない例

 集団指導塾、個別指導塾などで講師をした経験がありますが、実際成績が劇的に上がる生徒はごく一部です。特に成績が悪いお子さんほど現況維持が精一杯というケースがよく見られます。 また、塾に行っていても成績が下がってしまって、家庭教師を頼まれると...
上手な塾の選び方

個別指導塾を考える場合

 ここ数年増えているのが「個別指導型の塾」です。集団授業と違い個別で勉強をみてもらえる形式ですので、人気になるのも分かりますが、まずその現状を知っておかないと、無駄に費用を費やすことになってしまいます。  個別授業といえば生徒1人に対して担...
上手な塾の選び方

社員とアルバイトの割合は?

 今回はきちんと一人一人の生徒をケアしてくれる塾の見分け方を考えてみたいと思います。    だいたい1人の人間が子供の名前、性格などを覚えられるのは30人くらいが限界のように思えます。30人を超えると一人、一人のケアが大変になると思います。...
塾の利用法

塾で過ごす時間

塾で集中出来る時間は短い 学習塾を選ぶ際には、お子さんがどのくらい塾で過ごさなければいけないかを確認する必要があります。 週に1、2回のレギュラーの授業の他に、週末にテストを受けなければいけなかったり、授業後に補習授業があるなど...
上手な塾の選び方

塾の見学をする

 塾の情報を集めて、行ってみても良いと思える塾がありましたら、まずは塾に見学に行ってみましょう。  ここで重要なのは、最初は塾に予約を入れないで、飛び込みで見学をしてください。予約を入れてしまうと、営業に必死になって、掃除をしっかりしたり、...
上手な塾の選び方

塾の方針やレベルを調べておく

塾の方針を知ることが大切 学習塾や予備校は行かないに超したことはないですが、受験準備や学校の勉強にどうしてもついていけない場合は必要になることもあります。 ただ、最近「塾の単なるお客さん」になって、上手く活用出来ないでいる例が増...
上手な塾の選び方

小学生の塾選び

目的を持って塾選びをする 最近、小学生の通塾が増えているように思います。 中学受験をする場合は塾通いが必須になってきます。受験以外でも学校の成績を上げたい、新テストが導入される大学受験を見据えてしっかりした学力をつけるなど、塾に通う動機...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました