算数の勉強法

小学生の算数の勉強のやり方。注意する点を解説します。

スポンサーリンク
このサイトについて

図形を正確にかく練習をする

図形をかけないと図形問題は解けない 図形問題が解けることは小学校の算数だけでなく、中学、高校の数学でも大切になります。 難しい図形問題を解けるようにするには、補助線を引いたり、立体を平面に展開したり断面図を描いたりするなどの...
中学への準備

算数から数学へ 中学入学前に準備すること

算数から数学への準備をする 中学生になると、今まで「算数」と読んでいた教科が「数学」に変わります。文字 式や考える過程が必要になる問題が増えてきますが、算数の基礎がしっかり出来て いれば、数学になってもそれほと心配する必要はありま...
文章題に強くなる方法

算数の文章題の勉強法

算数の文章題はすべての教科の応用力をつけるために大切 小学生でも中学生でも、文章題が苦手だという生徒が多くなった気がします。 中学生になって数学の文章題が解けない子は、黙って問題を解かせていると、ずっと問題文を読んで悩み続け...
教科別勉強法

毎日の算数の勉強法

算数は繰り返し勉強しなければ身に付かない教科なので、毎日の家庭学習がとても大切になります。つまづいてそのままにしておくと、苦手科目になってしまいます。 苦手になってから塾に通っても、基本的な勉強法が身に付いていないと、成績が伸びないまま終...
正確な計算力をつける

3、4年生のうちに計算問題を確実に出来るようにする

3、4年生で計算が苦手になる 計算に強くなるかどうかは,3、4年生の勉強方法にかかっています。 3年生ではわり算であまりの概念が出てきますし、たし算、ひき算でも複雑な問題が出てきます。 4年生ではわり算の筆算でつまづい...
正確な計算力をつける

計算のきまりの勉強のやり方

計算のきまりをしっかり理解することが大切 小学校4年性で学習する、計算のじゅんじょときまりの学習は小学校の算数の中でも重要になります。 +、ー、×、÷、 ( )が混ざった計算がしっかり出来ないと、小学校の算数だけでなく中学に入ってか...
算数の勉強法

小数、分数の計算に強くなる方法

小学生のうちに、小数や分数の計算をしっかり身につけなければらない 小数や分数の計算は、小学校のうちにしっかり身につけないと、中学や高校の勉強もついていけなくなってします。 中学の数学では、小数や分数の計算力が必要になることが多いです...
教科別勉強法

算数・数学の応用力をつける

 算数や数学は応用力がないと、出来る問題が限られてしまい、点数が伸び悩んで しまいます。この「応用力がない」というのは実は算数や数学だけの問題というよ り、「基本的な文章の読解力がない 文章の意味をイメージ出来ない」「じっくり 考えられ...
教科別勉強法

算数・数学の学習プランの作り方

 算数、数学は繰り返し勉強しなければ身に付かない教科なので、毎日の家庭学習がとても大切になります。つまづいてそのままにしておくと、苦手科目になってしまいます。  毎日少しずつでも学習出来るようなプランをたてましょう。 1.計算練習と文...
算数、数学嫌いをなくす

算数、数学が苦手な理由

 算数、数学が嫌い、苦手というお子さんは多いようです。 他の教科でしたら、少々苦手意識があっても、今やっている分野をしっかり勉強すればテストで点数は取ることが可能かもしれません。算数や数学は一旦苦手になると、出来ないことの積み重ねのよう...
図形問題

3.14の計算練習

一時、円周率を3で計算するという報道がされて、物議をかもしましたが、 実際は「円周率を3.14としてくわしく計算したり,円周率を3としておおまか に求めたりすることができるということで、多くの学校では3.14を使った計算問題をやってい...
正確な計算力をつける

四則演算の練習をする

4年生から 3+2×4のような四則演算の計算問題が入ってきます。 この場合かけ算、わり算を先にするというルールから、2×4を先に計算することになりますが、小学生がこれをルールとして理解するのは難しく、身に付くまでに時間がかかることもあ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました