塾に頼らない基本的な家庭学習法を紹介します
学習法

算数・数学勉強法

算数・数学の応用力をつける

 算数や数学は応用力がないと、出来る問題が限られてしまい、点数が伸び悩んで しまいます。この「応用力がない」というのは実は算数や数学だけの問題というよ り、「基本的な文章の読解力がない 文章の意味をイメージ出来ない」「じ …

glove

算数から数学へ 中学入学前に準備すること

 中学生になると、今まで「算数」と読んでいた教科が「数学」に変わります。文字 式や考える過程が必要になる問題が増えてきますが、算数の基礎がしっかり出来て いれば、数学になってもそれほと心配する必要はありません。また中学受 …

20080905_152940

算数・数学の学習プランの作り方

 算数、数学は繰り返し勉強しなければ身に付かない教科なので、毎日の家庭学習がとても大切になります。つまづいてそのままにしておくと、苦手科目になってしまいます。  毎日少しずつでも学習出来るようなプランをたてましょう。 1 …

ae56d3ad340ead8b39d434ec124f4d3d_s

算数、数学が苦手な理由

 算数、数学が嫌い、苦手というお子さんは多いようです。 他の教科でしたら、少々苦手意識があっても、今やっている分野をしっかり勉強すればテストで点数は取ることが可能かもしれません。算数や数学は一旦苦手になると、出来ないこと …

18fefd66e684003e597da1252104af12_s

3.14の計算練習

一時、円周率を3で計算するという報道がされて、物議をかもしましたが、 実際は「円周率を3.14としてくわしく計算したり,円周率を3としておおまか に求めたりすることができる」ということで、多くの学校では3.14を使った計 …

ae56d3ad340ead8b39d434ec124f4d3d_s

四則演算の練習をする

4年生から 3+2×4のような四則演算の計算問題が入ってきます。 この場合かけ算、わり算を先にするというルールから、2×4を先に計算することになりますが、小学生がこれをルールとして理解するのは難しく、身に付くまでに時間が …

chalkboard

公式の暗記に頼らない

テストで簡単な問題が解けなかった生徒に、解けなかった理由を聞いてみると「公式を忘れてしまった」と答えることがあります。 中高生になれば、最低限覚えていないと解けない公式は多いですが、小学生の場合、公式として覚えなければい …

図形の問題の解き方

 小中学生とも図形の問題が苦手だというお子さんは多いと思います。図形のセンスは小学校低学年から、自分で図形を書いたり、問題を解いたりという機会が多い方が有利でしょう。  ただ、小学校高学年や中学生になってからも、訓練次第 …

かけ算かわり算か?

 学校の教科書でかけ算をやっているなら、そこでやる文章題はかけ算。わり算をやっているならわり算と思って、文章をよく読まずに式を作っている子供をよく見かけます。これでは文章題が苦手になるのは当たり前です。  こういう場合は …

割合の問題に強くなる

 5年生で割合が出てくると、苦手にするお子さんも多いと思います。しかし割合の考え方は日常生活で非常に大切になります。教科書に出てくる。「もとにする量」「くらべられる量」という概念を公式のように覚えてしまうと、問題が変わっ …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © まなびのへやー小学生の学習法 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.