塾に頼らない基本的な家庭学習法を紹介します

塾の見学をする

 塾の情報を集めて、行ってみても良いと思える塾がありましたら、まずは塾に見学に行ってみましょう。

 ここで重要なのは、最初は塾に予約を入れないで、飛び込みで見学をしてください。予約を入れてしまうと、営業に必死になって、掃除をしっかりしたり、普段いない営業社員を呼んだり、見学出来る日を静かな授業が多い日を指定したりして、その塾の実体が見えなくなったりすることがあります。

 授業の行われている夕方以降の時間に、「資料が欲しいのですが・・・」という感じで、さりげなく塾の様子を覗いてみるのが良いと思います。

 急な訪問に嫌な顔をするような避けたほうがいいでしょう。また、受付に大学生のアルバイトしかいないような塾も要注意です。常駐する社員や担当者がいない塾は、管理がしっかりされていないこと多くなります。

 また、実際に授業が行われている教室も覗いてみて下さい。生徒が真面目に授業に取り組んでいるかどうか、様子を見れば分ると思います。異常に騒がしかったり、教室が乱雑になっていないか、注意して見てみて下さい。また、どんな講師が授業をしているかも、確認してみると良いでしょう。

 雰囲気がよく、対応もいいと感じた塾がありましたら、、改めてお子さんと一緒に説明を聞きに行くようにすることをお勧めします。

(Visited 116 times, 1 visits today)