言われたこと以外の勉強を出来るようにするには

塾に頼らない家庭学習法

宿題がなくても勉強する習慣をつける

お子さんは 学校や塾の宿題がないと勉強しないということはありませんか?

学習する習慣は少しでもいいので毎日することが大切になります。勉強したりしなかったりという生活を続けていると、机に向かってもなかなか勉強する気になれなかったり、前やったことを忘れてしまって効率が悪くなります。

勉強はスポーツのトレーニングやピアノなどの楽器の練習と同じものだと考えてください。やらない分は元に戻ってしまいます。

成績を上げるためには毎日やることを決めて習慣化していくことが大切です。宿題がない日でも次のような勉強を自主的に出来るように取り組んでみてください。

1. 学校や塾の授業内容が分かっているか確認する

毎日お子さんに「今日はどんなことを習ったか」を聞いてみてください。理解していれば、お子さんの口から授業の内容を説明出来ます。

国語ならどのような話だったか、どんな言葉を習ったかなど、算数はどんなことを習ったか簡単だったか難しかったかなどを聞いてみましょう。

説明出来なかったり覚えてないようですと、授業を聞いてないか、理解出来ていない可能性があります。そういう場合は教科書などで、復習しないと、次の単元も理解出来なくなるということを、お子さんに理解させる必要があります。

2. 「宿題をやったのか?」と聞くだけではだめ

学校や塾の宿題をやっただけでは、勉強しているとは言い切れません。

内容を理解していたり覚えていなければ、勉強する時間を作っている意味はありません。漢字の書き取りをボーとやっているだけになっていないか、算数の答えを写しているだけになっていないかを注意してみましょう。

宿題の内容をお子さんに聞いてみたり、覚えた漢字を書いてみる、習った言葉の意味を聞いているなど、勉強の内容を毎日お子さんに聞いてみることも大切です。

3.  宿題の量を把握して、それ以外の勉強時間を決める

学校で出される宿題が算数で計算ドリル1ページとか、教科書の問題2問くらいしか宿題に出てないと、10分か20分で宿題は終わってしまいます。計算が得意だったり、内容をしっかり覚えられている場合なら、勉強量としては物足りないことになります。

宿題が少ない時にやることをあらかじめお子さんと話し合って決めるようにしましょう。

通信講座をやっている場合は、そちらにかける時間を決めておきましょう。

また、好きな分野の勉強を増やしても構いません。社会が好きなら地図の教材をやってみたり、算数が得意なら少し難しい問題をやる時間を作るなどして行きましょう。

4. テストは点数だけを見て、褒めたりしかったりしない

テストの点数だけでは、実際の学力は把握出来ません。テストというのは勉強したことがきちんと身に付いているかの評価なのです。

宿題をこなしているだけでは、テストで点数が取れていないようなら、対策が必要になります。

やったことを確実に覚えられていないなら、普段の勉強のやり方を工夫していかなければいけません。計算ミスが多いようなら普段の計算のやり方が丁寧に出来ているか見直さなければいけません。

テストは普段の学習をどのようにしていくかの目安にするようにしましょう。

★親が普段の学習にどのくらい関わるか

お子さんの性格にもよりますが、中学1年生くらいまでは親御さんが勉強内容を確認してあげた方が良いでしょう。中学2年以上になったら、自分で計画を立てて、勉強させるようにしてください。このくらいの年になって親御さんが全て管理しなければならないようでは、成績はあまり伸びません。
しっかりしているお子さんでしたら、小学校高学年くらいから、自分で勉強出来るようになります。親御さんは出来るだけ早くお子さんが自立出来るように、手助けしてあげてるといいでしょう。

おすすめ

小学生の子どもが勉強せずに困ったとき読む本 (アスカビジネス)

新品価格
¥1,512から
(2018/9/25 00:37時点)

最新版 やる気スイッチが入る秋田県式家庭学習ノートで勉強しよう!

新品価格
¥1,080から
(2018/9/25 00:38時点)

(Visited 702 times, 1 visits today)
おすすめの通信講座
小学生向け作文通信教育講座「ブンブンどりむ」

齋藤孝先生監修の作文通信教育「ブンブンどりむ」
無料体験キットプレゼント中

作文力をアップする通信教育。テレビ出演などでお馴染み齋藤孝先生の監修です。 小学1年生?6年生までの各コースで国語力アップ、作文力アップを目指す事ができます。赤ペンコーチの添削指導が丁寧で、作文力の強化につながります。 次のようなお子さんにおすすめです。

  • 国語が苦手
  • 受験の作文対策をしたい
  • 普段から文章をあまり書かない
スマイルゼミ

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

タブレットで学ぶことが出来る新しいタイプの通信講座。
教材は、毎月始めに配信されます。1か月の学習量は、「国語8回/算数8回/理科2回/社会2回/英語4回」の24講座あります。
1回の講座は約20分ほどで終えられる内容なので、家庭学習の習慣を身につけることが出来ます。

英語を標準搭載、毎月配信しているのも英語を新たに学ぶ小学生に最適です。

また中学生向けの講座もあり。こちらは定期テスト対策などオーダーメイドで設定出来るので、暗記や学習内容の定着に便利。塾に通うより費用も抑えることが出来るので、部活などで忙しい中学生にもおすすめです。

楽しみながら学習出来るので、普通の通信講座ではなかなか続けることが出来なかったお子さんにおすすめです。

Z会 小学生コース

Z会の通信教育 小学生コース

学生から高校生まで多くの方が利用しています。東大合格率が2人に1人の実績がある事でも有名です。 学年末まで経験豊かな指導者が全教科を責任もって指導する担任指導者制を採用しています。
小学生コースの場合は、学校1年生〜6年生までのコースがあって、小学校3年生からは標準コースと受験コースを選択できます。

次のタイプのお子さんにおすすめです

  • 学校の勉強がほぼ理解出来ていて、さらに学力をつけたい
  • 上位高校の受験を目指している
  • 国語、算数、理科、社会とまんべなく学力をつけたい
  • 中学受験の学習を自宅学習でやりたい。または中学受験のための基礎力をつけたい
  • 私立中高一貫高校向けのコースを希望する
天神

インターネット不要のデジタル学習教材【天神】小学生版

インターネット不要のデジタル家庭学習教材で、自宅にPCかタブレットが無料送付され学習に集中出来ます。

学力・発達状況に合わせて学習できるますので、コロナ禍で学校が休校になったときの自宅学習にも最適です。プリントして書く学習もできるのでテスト対策にもなります。

次のタイプのお子さんにおすすめです。

ネット環境がなくても学習出来る教材が欲しい。
教科書に合わせた学習がしたい。学校の休校時でもしっかり学習したい。
学年に関係なく、先取り学習や戻り学習が自由に出来るようにしたい。

東進オンライン学校 小学部

東進オンライン学校 小学部

インターネットで学習塾の授業を受けることができます。
理解を進める「授業」と、理解度を確認する「確認テスト」で"わからない"を残さず、さらには「月例テスト」でチェックして理解を定着させるシステムしっかり学習をすることができます。

次のタイプのお子さんにおすすめです

  • 学校の勉強がほぼ理解出来ていて、さらに学力をつけたい
  • 塾に通う時間がない。近所に塾がない。
  • 中学受験の学習を自宅学習でやりたい。塾の復習をしっかり自宅でやりたい。
  • クオリティの高い授業を受けてみたい。
塾に頼らない家庭学習法学習習慣のつけ方
ペンギン先生をフォローする
スポンサーリンク
まなびのへや
タイトルとURLをコピーしました