夏休みの自主学習に使う教材は1教科1〜2つに絞り込む

夏休み前にいろいろやろうと問題集を買い込んでもほとんど手をつけられないということも多くあります。市販の教材を利用する場合は、夏休み向けにまとめられたものを1教科1つくらい選んで、やり切れるようにすることが基本です。

 また、通信講座や塾の教材がある場合は、新たに購入する必要はありません。  学校の宿題だけでは不安、受験準備に弱点補強したい場合は市販の問題集の購入をおすすめします。

夏休みに使う教材は次のような基準で選んでください。

1. 夏休み中にやりきれるものを選ぶ

市販の夏休み向けの問題集は無理なくこなせる量のものが多く売られています。
何をやったらいいか分からない場合は、夏休み向けの薄い問題集が多く売られているので、すぐに出来そうなものを選ぶようにしてください。
漢字ドリルや計算ドリルなども、夏休み向けの薄いものを購入して1日1ページづつやることで達成感を得ることが出来ます。

例)
基礎から応用まで、じっくり取り組める国語・算数 算数は、夏までに習った単元が効率よく復習できるようになっています

Z会わくわくワーク 2016年度 5年生 夏休み復習編 (Z会わくわくワーク 2016年度 夏休み復習編)

新品価格
¥864から
(2016/7/16 22:43時点)

手頃な量の夏休みドリルです

夏休みドリル 小学5年―1学期の算数・国語を全部復習 学習指導要領対応

新品価格
¥583から
(2016/7/16 22:46時点)

2. 弱点強化の場合は単元別や暗記中心のものを

受験生で苦手分野を克服したい場合は単元別の薄い問題集を購入してみてください。
また、暗記分野が不完全な場合は、楽しく暗記出来る教材を選んでみて、確実に覚えるようにしましょう。

計算、一行問題に特化した問題集は、毎日の学習に最適です。

中学入試 算数 実力突破 計算と一行問題 基本編: 偏差値55を超える! 毎朝10分の合格トレーニング (中学入試絶対合格プロジェクト)

新品価格
¥810から
(2016/7/16 22:52時点)

中学受験対策に夏休み中に作文力の強化をするのもおすすめです。

宮川式10分作文らくらくプリント (小学校低学年編)

新品価格
¥864から
(2016/7/16 22:50時点)

3.たまっている通信講座をやりきる

通信講座を受講していて、手を付けてない教材が多い場合は夏休みにやり切るように
しましょう。

量が多い場合は夏休み向けのテキストを先にやって、苦手なところやしっかり復習したいところを、今までためていたテキストの中から選んでやるようにしてください。

4.学校の教科書やテストを活用する

特に新しい教材を購入しなくても、学校の教科書をじっくり読んだり、今までのテストをやり直してみることもおすすめします。
受験生の場合は、今までの小テストや模擬試験をやり直していくだけで、かなりの学習量になります。
塾に通っている場合は、塾の教材をしっかり活用してください。出来ていない所がないか、もう1度見直していきましょう。

また、 夏休み後半には、学校の教科書で次にやるところの予習をしてみてください。 教科書を読んだり、例題を解いてみるだけでも十分な予習になります。

 夏休みにやる問題集を決めたら、計画表にいつ、どこまでやるかを記入してみましょう

夏休みの学習計画表、カレンダーはこちらでダウンロードできます
(Visited 441 times, 1 visits today)
コード スニペットをコピー