学習習慣

スポンサーリンク
学習習慣のつけ方

朝の15分を有効に活用する

朝の短時間で学習する習慣をつける 小学高学年や中学生になると、夜は習い事、部活、塾などで帰宅も遅くなり、夜は眠くて勉強に集中出来ないということが多くなります。 眠い時に机の前に座っていても非効率になるだけで、全く意味がありま...
学習習慣のつけ方

1週間の学習計画の作り方

小学生のうちから学習計画を立てる習慣をつける 学習計画を立てることは勉強するのに大切です。中学生になってから定期テストのための学習をするのには計画力が重要になるので小学生のうちに計画を立てる習慣をつけるようにしていきましょう。また...
塾に頼らない家庭学習法

勉強計画の立て方

計画を立てる習慣を作る やみくもに勉強していても成績はあがりません。勉強計画を立てることは、効率よく学習するために必要なことです。 しかし、あまりに細かく計画を立てすぎると実行出来なくなって、三日坊主で終わってしまたったり、...
塾に頼らない家庭学習法

集中力をつける勉強法

集中力をつけて、学習量を増やす 勉強量を増やすには、集中力をつけることが大切です。2時間机に向かっていても、実際は1時間くらいしか勉強していないというお子さんも多いでしょう。集中力が続かないお子さんには、次のことを試してみてください。 ...
塾に頼らない家庭学習法

答えあわせのやり方

自分で答えあわせをする習慣をつける お子さんは家庭学習をやる時に、問題を解いて自分で答えあわせをしているでしょうか? 学習で大切なことは、問題を解くのではなく、答えあわせをして間違った問題や分からなかった問題を確認することです。 ...
塾に頼らない家庭学習法

学習するときは、正しい姿勢ですることが大切

勉強するときの姿勢に気をつける お子さんが勉強するときにの姿勢を気にしていますか? 姿勢が悪いまま勉強する習慣をつけると、疲れやすくなり長時間集中して勉強することが出来なくなります。 また、姿勢が悪いと、肩が凝ったり、目が悪く...
塾に頼らない家庭学習法

勉強部屋や鞄の中身の整理する

整理出来ていないと勉強に取りかかれない 勉強を始めようと思っても、何からやっていいか分からない。宿題をやろうと思っても、必要な教材が見つからない、学校に忘れてきてしまうなどという状態では成績は上がりません。 教材や文房具など...
学習環境の作り方

親がどこまで勉強に関わるか

低学年のうちには学習習慣をつけさせる 家庭学習を習慣づけるためには、小学生の場合は保護者の管理が不可欠になります しかし高学年になるほど、親の意見を聞かなくなるお子さんも増えてきますし、このぐらいの年齢になって自分で学習法を確立...
塾に頼らない家庭学習法

勉強日記をつける

勉強内容や時間を記録してみましょう 学習時間というのは、机の前に長く座っていればいいというわけではありません。 勉強をたくさんしているように見えても、実際やっている内容が少なくては、成績が上がることがありません。理想は短い時間で中身...
塾に頼らない家庭学習法

勉強を始めるには準備が必要

家庭で勉強出来る準備が出来ているかを確認しましょう どんなに問題の解き方を上手に教えたところで、教えられる方が「勉強する準備」が出来てないと、全く身に付かないものです。 逆に、勉強するという基本が出来ている子は、自分で参考書を買って...
塾に頼らない家庭学習法

短時間学習のやり方

学習時間は短時間に分けた方がいい 家庭学習の量を増やすために学習時間を決め、とにかくその時間は机に向かわせるまではいいのですが、実際は長時間机に向かっているだけで、あまり勉強が進んでいない とうケースがよくあります。 低学年や、自...
このサイトについて

新学年への準備

春休み中に新学年へ向けて準備をする 新学年が始まってゴールデンウィークまでは、新しい生活でつい気が緩みがちになってしま いまいがちです。しかしスタートでつまづくと勉強する気をなくしたり、最初の定期テストで良い結 果が得られなくなっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました